軽自動車の中古車について質問させて下さい。2年ほど前に、軽自動車の中古車を...

ラパン修理などについて。

 

軽自動車の中古車について質問させて下さい。

 

2年ほど前に、軽自動車の中古車を購入しました。
平成15年式ラパン、走行3万、車検込、当時乗っていたワゴンRの下取り込で60万円です。

 

購入して一年もしない内に、窓硝子が開いたままで閉まらなくなり購入先へ持っていきましたら修理に3万円くらいかかると言われ最終的に3万円近くお支払しました。
で、先々月車検がきたので、購入先へ依頼したところタイヤ交換含めて10万円少し出る金額を請求されました。(現在走行4万キロ)何だか納得いかない…。で、先月暑くなったのでク?ラ?をつけましたら送風しかでない…と言う事に気付き、ガスが切れていると思い、やはり購入先へ本日持っていきましたら容器が割れているとの事で技術料9千円込で1万7千円の請求書がきました。
車検は何だったのか???何だか腹立つので、1万7千円払いたくないです。

 

ついでに購入して直ぐにCDも入れたままで出てこなくなり壊れてまして、助手席と運転席の間の敷居もおりたままで上がりません。これも購入後直ぐです。さらに車検証などを入れる引き出し部分も走行していたら、いきなり、ねじ?外れまして開いたままです。後ろのドアの上の部分についてるランプのカバーも購入して直ぐに落ちてきましたガムテープでくっつけたままです。
まさに走れば走るほど壊れて、今度はどこが壊れるのかな?♪って感じです。

 

これが中古車と言う事なんでしょうか?
以前乗ってましたワゴンRも中古車で走行4万キロで40万円で購入しましたが、修理する事もなく二回車検通しまして乗り潰しました。ちなみに車検も二回とも6万円ちょっとしか払っていません。

 

今回の中古車購入先に文句を言ってもいいのでしょうか???

 

どなたかご教示下さいませm(__)m

 

ベストアンサー

はじめまして。早速ですが、私なりの考えを。
まず、中古車というのは一品モノです。新車みたいにコンディションは一律ではありません。
悪く言えば、新車でも壊れることはあります。

 

そして中古車というのは、誰かが何かの理由で手放した車です。
なぜ手放したのか?走行3万キロの調子よく走ってる車を手放しますか?
わずか3万キロで手放したのは、よく壊れるようになったから、かも知れませんよ?
車というのは、展示車を見ても程度は判断できません。

 

それは中古車屋も同じ。近所を乗り回しただけでは分からない(症状の出ない)隠れた故障もあるのです。
そして車を下取りの出すとき、ユーザーはすべての欠点を自動車屋に言うでしょうか。

 

それで下取り金額が下がったら?下取りを断られたら?

 

なかなか言えるものではありません。

 

そんな車が中古車として店頭に並ぶのです。

 

中古車の売り文句に「ディーラー車」って言うのを見たことありませんか?
ディーラーできちんと車検、点検を受けてる、いわば身元のはっきりした車です。
軽でもディーラーで車検したら、タイヤ交換しなくても10万くらいは軽くかかります。

 

 

以前乗られていた車が、車検6万少しで無事に走ってくれたのは、ただの偶然です。
そして中古車は、整備状況に金額がつくのではなく、相場で金額がつきます。

 

高いからいいもの、ではありません。
中古車屋さんにも責任はあるんでしょうが、2年もたてば乗ってる人の責任が大きいと思います。

 

以上、ヤフー知恵袋 一部引用 でした。

 

ラパン修理に関する良い質問・回答だと思います。


私もラパンの修理に悩まされた1人なので、
質問者様の気持ちに共感します。


また、回答者様のアドバイスは
非常に分かりやすく丁寧だと思います。



もしも・・・
あなたが車買い替えを考えているなら・・・


今あなたが乗っている車の
買取価格 相場をチェックしておきましょう。

 

ラパン 買取り査定価格 相場表

2017年5月
ラパン 買取り価格 相場表 を作成しました。
安く買い叩かれないよう、チェックしておきましょう。


>>ラパン 買取り価格 相場表(全グレード)

 

2017年版 車買取り価格相場表

 

国産車 下取り・買取 相場表外国車 下取り・買取 相場表