ローバーミニとフィアット500に乗れるようになるには現在、24で、ラパンを...

ラパン修理などについて。

 

ローバーミニとフィアット500に乗れるようになるには

 

 

 

現在、24で、ラパンを乗っています。ミニクーパーは修理など大変そうだし、一番憧れている車ですが、実用的ではないのかな、と思います

 

このふたつの車にどちらか乗れるようになるには、年収はどれくらい必要でしょうか?

 

ベストアンサー

両方もってたことがあります。ミニはまだ持ってます。500はもちろん古いアレですよね・・・・

 

フィアット500→部品がほぼすべて、1週間ほどで届く恐ろしい子です。なきゃないで『ちょっとまってね』で専門店が契約してる町工場で作れちゃいます。それくらい愛されてます。
とにかく腐るのが最大の問題。材料が今の中国までひどくないですがソ連など共産圏から仕入れてたので粗悪です。
ショップで完全にフルレストアした車両を買いましょう。あとは自分でコネ作って種車をフルレストアかけます。
だいたい200万から300万円くらいかかります。見た目がきれいでも安いものを買うとただ塗装が吹いてあるだけのものばかりです。
損します。ちゃんとレストアしてあれば10年つかっても穴開きません。

 

長所は部品がすぐでること、安い、直すのが簡単(整備士が学校で習う今は使わない古の技能はいります)
短所はアフターパーツがミニより少ない。高い。空冷、500ccなのでエアコン増設はまず無理。ヒーター効かない。ブレーキも効かない。シンクロがないのでギアの操作が難しい。なにより大変なのはパワーがありえないくらいないです。具体的に60kmhまで数字を数えるくらい・・・そしてマックスが80kmhないくらい・・・同期の桜、2CV、ミニ、ビートルとくらべても蹴り飛ばしたくなる遅さです。

 

メインで使う車ではありません。あくまで趣味の盆栽車。最初に投資してしまえば自分で整備するとお金はかかりません。部品が安いんで・・・
正直なところミニやビートルとちがい新型は孫?くらいの直系モデルですから新型かいましょう。あれいいですよ。

 

旧ミニ→買うなら97年から00年までの最後期型インジェクション(MPI車)の購入をおすすめします。もしくはレストアした90あたりのキャブ車です。
91から96のインジェクション(とちらはSPIといいますが)は故障が多く、そろそろCPUが故障多いです。高い金だせば直せますけど・・
最後期のいいものを買えばメンテ代はオイル交換くらいです。ただ特殊な車なので車検で30万くらいはかけたほうがいいです。消耗品の劣化がはやいので大事になる前に交換をするのが常識です。
ただ真夏は速度出てないときにエアコン使うとそのままオーバーヒートで廃車コースが多いので気をつけてください。

 

まぁ普通に働いていればミニはいけます。ミニはそこそこ実用的ですが趣味車なのも否めません。500は論外です。

 

以上、ヤフー知恵袋 一部引用 でした。

 

ラパン修理に関する良い質問・回答だと思います。


私もラパンの修理に悩まされた1人なので、
質問者様の気持ちに共感します。


また、回答者様のアドバイスは
非常に分かりやすく丁寧だと思います。



もしも・・・
あなたが車買い替えを考えているなら・・・


今あなたが乗っている車の
買取価格 相場をチェックしておきましょう。

 

ラパン 買取り査定価格 相場表

2017年5月
ラパン 買取り価格 相場表 を作成しました。
安く買い叩かれないよう、チェックしておきましょう。


>>ラパン 買取り価格 相場表(全グレード)

 

2017年版 車買取り価格相場表

 

国産車 下取り・買取 相場表外国車 下取り・買取 相場表